応募者に対する支援

応募前後のサポート

Applicants previous support

⑴地域中小企業支援協議会によるサポート
地域中小企業支援協議会は、必要に応じて創業までのサポートを行います。地域の需要や競合サービスの状況などの情報収集の際は、積極的にご相談ください。また、ビジネスプランの検討と並行して、補助金や融資、インキュベートルーム、専門家による相談など、福岡県や地域中小企業支援協議会の創業支援施策の活用をご検討ください。

⑵創業セミナー等支援策に係る情報提供

福岡県内では、行政や連携機関の主催する創業セミナーが多数開催されています。創業に関する基本的な知識を習得するため、受講をお勧めします。

一次審査合格者へのサポート

Support to the primary screening who pass

ワークショップ

内容 応募者のビジネスプランに対し、トーマツベンチャーサポート(株)、福岡県ベンチャービジネス支援協議会ビジネスコーディネーター、地域中小企業支援協議会構成団体(市町村、商工会議所・商工会、金融機関等)とディスカッションを行うことにより、事業計画書のブラッシュアップを図ります。応募者は二次審査用の事業計画書を事前提出する必要があります。
日時 / 場所 日時:令和元年11月中旬(2週に分けて開催)
場所:県内4地域(福岡、北九州、筑豊、筑後)

二次審査前の個別支援

ワークショップ終了後、二次審査のための事業計画書を作成する際に、トーマツベンチャーサポート(株)のコンサルタントに相談することができます。