公開審査会・表彰式

二度の審査を通過した11名のファイナリストが大賞を目指して最終審査に挑戦します。
一般の方の参加も可能ですので、ぜひ、福岡を元気にするビジネスプランの熱意あふれるプレゼンテーションをお聞きください。

※昨年度表彰式記念撮影

TIME TABLE

– タイムテーブル –

日時 内容
13:00~15:00 応募者によるプレゼンテーション・質疑応答
15:05~15:50 審査会/トークセッション
16:00~16:35 表彰式
16:45~17:30 交流会

※時間が前後することもございます。

FINALIST

– ファイナリスト –

兼山孝子

プラン名:糸島産農作物を活用したファスティング施設を核とした”美と健康”のパワースポット化計画

(短期)ファスティング施設をオープンし地元農産物を生かした食事や甘酒を提供、地元宿泊施設と連携し糸島観光に誘致
(中期)甘酒の商品化で自社の安定的な売上確保と地元の収益UP、当施設がある里山をパワースポット化し自社と地域の発展に繋げる

創業予定地:糸島市

Pandey Bashu

プラン名:International Group House(インターナショナル・グループ・ハウス)

空き家を利用し、外国人のために住みやすい環境が整った、シェアハウスを作ることにより,地域の住民と外国人との間の交流を増やして,空き家問題も解決と外国人が主体的にかかわるコミュニティをつくります。

創業予定地:久留米市

北原真耶

プラン名:Food laboratory Yanagawa~フードラボラトリーヤナガワ~

小規模で飲食のオリジナルブランドを立ち上げたいと考えている人々に向けた実験、実践できる食の研究所。菓子製造と飲食の許可付きキッチンを貸し出し、柳川の食材を使用した6次産品やお土産品の開発の拠点。

創業予定地:柳川市

小川祐合香

プラン名:行橋名産でつくる食べられる入浴剤 ギフト展開で行橋市の認知度を上げる

・出産祝いの新たな習慣として出産ママ向けギフトの提唱。
・行橋市の特産品を使った「食べられる入浴剤」赤ちゃんの出産体重と同じ重さの入浴剤を、ギフトにする。
・行橋の名産を使用していること、行橋の観光名所を紹介したリーフレットを同封する。

創業予定地:行橋市

則武展博

プラン名:「地域と乖離しない」地元の生活と観光を受け止める飲食店事業【ぶぜんヘブンズキッチン】

季節・曜日・時間帯によって内容がダイナミックに変化する【多毛作式飲食店】で、地元の食を支えるデリカテッセンマートと、観光客に豊前の山海の魅力を食べ放題ブュッフェ。“近くにあったら嬉しい”お店を作って町を変える!

創業予定地:豊前市

森川春菜

プラン名:「橋のお医者さん」

橋は日本に70万以上存在し、法の改正で全ての点検を遠望から近接点検へ変更になり業務が激化、元々業界課題でもある残業で補っていた手書き図面のCAD化を、独自データベースを使用し、アウトソースで受託する業務である。

創業予定地:福岡市

花石恵子

プラン名:職人が”紡ぐ(つむぐ)”安心のまち「糸だ」

小さな町糸田町の高齢者・母子世帯を中心に、建築職人が支えるマッチング事業。行政や町内外の専門業者とも連携することで安心を確保。また、IT企業との連携により地元高校と共同してマッチングアプリを開発します。

創業予定地:糸田町

中村憲明

プラン名:大川市「ものづくりの見える化」-PRODUCTION JOURNEY-(プロダクション ジャーニー)

大川市の地場産業・木工産業が課題とする新たな販路開拓や自社プロモーション不足を解決するスマートフォンアプリの提供。これからのものづくり産業界の活性化と発展に必要とされるプラットフォームの提供。

創業予定地:大川市

甲木健太郎

プラン名:柳川商店街は『HORILAND』へ

供給過多によって商店が建ち並ぶだけの商店街の時代は終わり、これから先はまちにヒト・コトが流れ込む仕組みを創る事が次世代の責務と考える。革新的な核となる施設を創り、最終的には柳川の観光資源である掘割を活かした新しい観光ビジネスを創造する。

創業予定地:柳川市

松尾好紘

プラン名:ひとり親の住まい、仕事、保育をまとめてサポート!!

ひとり親家庭に移住を促進するため、シェアハウスに加えて保育所完備の人材紹介会社を立ち上げます(仕事、保育、住居の3点セットが揃う)。また、空き家を活用してひとり親家庭の自立と定住を促します。

創業予定地:宮若市

山田大五朗

プラン名:TABISURU JITENSYA

サイクルツーリズムを体験型インフラという概念で捉え、2次交通に地域の魅力を加えた新感覚観光を提案。その仕組みを支えるサービスを提供し、サイクルツーリズムを全国へ広げ、日本に自転車文化を定着させる。

創業予定地:朝倉市

審査委員

林 龍平 氏 (株式会社ドーガン・ベータ 代表取締役)※審査委員長

石原 隆氏 (株式会社西日本シティ銀行 常務執行役員地域振興部長)

香月 稔 氏(トーマツベンチャーサポート株式会社 九州地区リーダー)

鎌倉 浩二氏(日本政策金融公庫国民生活事業 地区統轄)

古賀 俊充 氏(福岡県商工会連合会 事務局次長)

西塔 大海氏(西塔企画 代表)

成瀬 岳人 氏 (株式会社福岡銀行 公務金融法人部 部長)

福田 忠昭 氏(LOCAL&DESIGN株式会社 代表取締役)

藤田 浩展 氏(西日本鉄道株式会社 上席執行役員事業創造本部長)

TALK SESSION

– トークセッション –

テーマ「地域で起業すること~集めて混ぜて繋げて尖らせる~」

コワーキングスペース秘密基地 代表
岡秀樹 氏

建築・都市を専門とする事業戦略コンサルタント。コワーキングスペース等のプロデュースを通じ、理論と実践において、新時代の都市における新しい働き方や生き方を追求中。海外における建築プロジェクト支援も得意とする。

モデレーター 鍋島 佑輔 氏(トーマツベンチャーサポート株式会社)

審査結果

公開審査会・表彰式終了後に公開予定です。

審査会・表彰式 当日の様子

公開審査会・表彰式終了後に公開予定です。

INFORMATION

– イベント詳細 –

日時 平成30年2月24日(土)13:00~17:30
開催場所 TKPガーデンシティ博多アネックス
(福岡県福岡市博多区博多駅前4-11-18 ホテルサンライン福岡博多駅前 2F )
定員  80名
参加費 無料(交流会に参加する方は、参加費 500円が必要です)

CONTACT

– お問い合わせ –

福岡県ベンチャービジネス支援協議会
福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル4階
ベンチャーサポートセンター
TEL:092-725-2729  E-mail:yokatoko@fvm-support.com