田川郡大任町

田川郡大任町

おおとう町の3K
希望 活躍 協力

どんな人材を求めているか

大任町は今、新たな人材を求めています。技術があり何かを始めたい方、やる気のある方、面白いアイデアをお持ちの方はいませんか。大任町の後継者不足の技術を引き継ぎたい方、ご自身の長年の経験を活かした技術を大任町に継承したい方等活気ある方を探しています。また、町民の癒しとなるような大任町の特産品を使った洋菓子店や、自然豊かな環境でゆったりと時間を過ごせる古民家カフェ、たっぷりの大任愛が詰まった食材で作るレストラン等の開業を希望する方、ぜひ大任町で創業しませんか。

環境について

町の中央には清流が流れ、その周辺は田園風景が広がるのどかな所です。西日本最大規模の道の駅おおとう桜街道は、安心して遊べる大型遊具や天然温泉施設等人気があり、多くの人で賑わっています。町営住宅を整備し、子育て世帯の優先的な入居を支援する準備も進めています。また、結婚による新生活を支援する助成金や、中学校卒業まで医療費が無料となる等、子育て世代の負担軽減の施策も行っています。ただし、高齢化により年々人口が減少し、新たな活力を求める現状もあります。

資源・技術について

観光農園にてマンゴー等の栽培や、大豆加工食品として豆腐や納豆の試験販売、大任町産のしじみの養殖等が特産品開発事業により誕生しています。幾度も試行錯誤を繰り返しながら、商品開発を進めています。また、大任町のブランド品「ニンニク球」においては、大任町とJAの共同出資により更なる展開を遂げています。地産地消を目指し、町主体となり取り組んできた特産品開発のノウハウを活かし、創業する方への支援を行います。

創業サポートについて

こんなサポートをします!

役場担当者と、町内事業所のネットワークを持つ大任町商工会が一体となり、創業支援の相談に応じます。どのような創業にしていくのか、一緒に考えましょう。

こんな起業家コミュニティがあります!

商工会事業として大任町と近隣町村との共同開催にて、創業者を対象としたセミナーを企画しています。また、創業を検討する方と共に事業計画の支援も可能です。花いっぱい運動や各種イベントには、事業所の方やその家族が多数参加しており、ボランティア活動等を通して地域のコミュニティが形成されています。

田川郡大任町 産業経済課 山本主事からのメッセージ

結婚や子育てをきっかけに田舎暮らしを希望する方、転職や退職を機にスローライフを求める方の創業を支援します。まずは一緒に飲みましょう!

お問い合わせ先

大任町産業経済課
電話:0947-63-3001
メールアドレス:sankei2★town.oto.fukuoka.jp
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい。

市町村賞について

大任町賞のテーマは
[1] 「大任町産の特産品の加工販売を促進するビジネスプラン」
[2] 「技術を継承し合えるビジネスプラン」
[3] 「新たな産業を取り込むビジネスプラン」

副賞

大任町が開発したマンゴーなどの特産品の詰め合わせ、又は天然温泉無料入浴券を贈呈します。

創業支援プログラム資料

田川郡大任町の情報

大任町

たがわネット

ページトップ