大川市

大川市

木のぬくもり・大河の恵を感じるまち、大川

どんな人材を求めているか

大川市を元気にするアイデアやノウハウ、行動力のある方で、次のような事業の展開を考えている方をお待ちしております!!
・「木を扱った新たなものづくり」・・・歴史と伝統を受け継ぎつつ、最先端を融合させた新たな 商品開発やサービスの提供
・「地域農産物を使った6次産業化や地域食材を使った新料理開発」
・「学生向けのサービス」・・・学生が住む街でもあり、賑わいづくりのため多くの飲食店

環境について

福岡県の南西部に位置する大川市は、人口約35,000人のまちで、筑後川が市の西部を流れ、母なる有明海に注いでいます。市の基幹産業は、「大川家具」、「建具」などの木工業で、木工所、家具店、製材所などの木工業関連の建物が集積しています。また、筑後川と有明海の豊かな恵によってもたらされる水稲・イチゴ・海苔などの農水産業も盛んです。また、小保・榎津地区は旧吉原家住宅や武家屋敷、酢蔵など江戸時代からの町並みが今も残されています。

資源・技術について

筑後川の豊かな流れから始まった480年の歴史を誇る日本一の木工産地であり、ものづくりのまちならではの、家具・建具・その他木工関連の高い技術を持った「職人」が数多くいます。最近では「大川組子」が、クルーズトレイン「ななつ星in九州」の内装にも採用され脚光を浴びました。他にも、イチゴ(あまおう)、アスパラガス、青ネギといった施設園芸が盛んであり、筑後川に生育する「エツ」、有明海の「のり」といった水産物があります。

創業サポートについて

こんなサポートをします!

「おおかわ創業サポート会議」は、大川市、大川商工会議所、大川信用金庫、日本政策金融公庫が一体となって対応するワンストップ相談窓口として設置。各機関が連携してきめ細かな創業支援を実施します。

こんな起業家コミュニティがあります!

創業希望される方の相談は随時受付。また、起業して成功するために必要なビジネスの実践的な知識について、しっかりと学ぶことができる少人数形式の「起業・創業セミナー」等も開催し、強力にバックアップします。

大川市 インテリア課 石橋主任主査からのメッセージ

“事業を始めたい!”そんなあなたを応援します!!
創業の入口から出口まで、各機関の強みを活かした創業支援を実施します。

お問い合わせ先

大川市 インテリア課
電話:0944-85-5582
メールアドレス:okwinterior★city.okawa.lg.jp 
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい。

市町村賞について

大川市賞は、「木を扱った新たなものづくりなどの、家具・建具等の木工関連のビジネス」をテーマとし、一次審査を通過されたビジネスプランに贈呈します。

副賞

職人MADEのロゴ入りバッグを贈呈します。中心にある「大川」の文字は、「大」の字が屋根を、「川」の字が家具を表現し、二つが合わさることで家具に囲まれた「家」の形になるようにデザインしています。

創業支援プログラム資料

大川市の情報

大川市

大川観光協会

ページトップ